フィールドレポート

2020年7月2日

奥秩父の大常木谷へ沢登りに行ってきました

この記事をシェア

スタッフのときおです。

先日の定休日は奥秩父の大常木谷へ沢登りに行ってきました。

一ノ瀬林道が去年の台風の影響で通行止めになっていて、別々の方面からの集合だった為、集合に時間を費やしてしまいましたが、無事入渓。

足並みの合うメンバーだったので、大常木谷から登って大常木林道で移動し、竜喰谷で下降をしようとの計画でした。

ただ、スタートが思ったよりも遅くなってしまったことと、午後から強くなる雨の事もあったので、大常木谷ピストンに変更しました。

登りではロープは使わずチャッチャとハイペースで歩いて、下降は大滝のところで一回懸垂下降しただけで他はクライムダウンか巻道利用で降りました。

沢は台風の影響で荒れてるかと予想していったのですが、思ったよりも荒れておらず、とても景観がいい感じでした!

スタートから終始弱い雨の中の遡行だったので、ドップリ水に浸かるこの沢はやっぱりまだ寒いですね(笑)

台風の影響で林道が通行止めになっているところがまだまだあるので、しっかり情報を集めて山に向かうといいです!
それと、ネット等で情報をしっかり集めても情報がオープンになってなかったりすることもあるので、周辺の代替のルート等もしっかり調べておくと空振りが少なくなりますよ!

このカテゴリーの新着記事