商品情報

2020年10月2日

PAJAK(パヤク)お取り扱い始めました

この記事をシェア

スタッフ関家です。

PAJAK(パヤク)お取り扱い始めました。

パヤクは1983年に設立された、ポーランド中南部のビエルスコビャラを拠点とするファミリーカンパニーです。

すべての従業員が優れた縫製スキルを持っていて、ダウンの目利きから縫製に至るまでを自社で行っていることが自慢です。

最高の品質を誇るポーランド産ダウンを最大限に活かす経験をベースに、革新的なダウン製品をこれからも地道に作り続けていきます。

当店のオススメはこちらです。

・3シーズン用のスリーピングバッグ「RADICAL 1Z」

・軽量でシンプルなフードレススタイル「RADICAL ULZ」

・超軽量でシンプルな下半身ウォーマー「RADICAL ULX」

パヤクの持つ先鋭技術を注ぎこんだスリーピングバッグのライン非常にコンパクトなパッキングサイズと重量に対し、最上級の保温性を提供。シビアなパッキングを求められるU.Lハイカー、アルパインクライマー向けのスリーピングバッグをセレクトしました。

POLISH WHITE
GOOSE DOWN
〜なぜポーランド産ダウンは世界最高品質と言われているのか〜
良いダウンの生産は、鳥の品種とその繁殖技術、そして生育する環境に左右されます。 広大な緑の牧草地、良質な水へのアクセス、自然な栄養、人工肥料のない自然条件でポーランドのグース及びダックは飼育され、 ポーランド国立動物技術研究所によって開発されたホワイトコルダグースという最高品質の種が生産されています。
暑い夏と凍りつくような冬のポーランドの気候は、鳥の厚い羽毛層の成長を促します。また、ポーランドの鳥たちは、 長い繁殖の伝統と経験をもつ小規模で家族的な農場で飼育されています。群れの平均サイズは3000から6000羽で、 鳥にストレスを与えない群れの規模で鳥は生活しています。他の国では10倍以上の群れを持つ農場が大半です。 のびのびと生活できるからポーランドのグースはストレスのない生活を楽しみ、モコモコふわふわの羽毛を身に着けているのです。

ご来店の際には是非お手に取ってご覧ください。

このカテゴリーの新着記事