fbpx

商品情報

2021年1月29日

雪山を安全に始めるために

この記事をシェア

スタッフのときおです。

雪を纏った山はとても美しく、その姿に心奪われ、足しげく向かってしまう人は少なくありません。
ボクもその一人です。

ただ、雪山は無雪期の山と大きく違うのが、天候や雪の量など同じ場所でも環境の差によってリスクの大きさの違いの差がかなり幅広くなります。

条件によっては、地面の凸凹や木や草が雪でおおわれて無雪期よりも歩きやすくて快適であったり、ぽかぽか陽気で気持ちよかったりします。

反面、天候が悪かったり、雪が降りすぎてしまったりで、寒さや雪崩のリスク等が格段に上がります。

そのリスクの降り幅こそが雪山の最大の難関といっても過言ではありません。

雪山に慣れていないうちは、無理をせずに簡単なルートから徐々にステップアップするか、雪山に慣れている熟練の方と一緒に行くのが◎

その為にはルート本などでしっかりとルートの難易度などを調べるというのがひとつの方法です。

山と渓谷社 雪山エントリーコース
2000円+tax

熟練の方が周りにいないという方は、ガイドに頼るという方法もあります。

当店でも雪山登山の初心者対象の「山の講習会」をやっています。

山の講習会について詳しく知りたい方はホームページを確認してみてください!

このカテゴリーの新着記事