fbpx

山の講習会

2022年6月16日

変更/残席4名◆2022.7.16-17 山の講習会中級編《三条の湯~飛竜山》(S7)

この記事をシェア

7月 山の講習会中級編(S7)
《 三条の湯~飛竜山 》

小屋泊で長い距離の歩行のトレーニング

▹小屋泊装備の荷物を背負って2日間歩ける体力を養う

北アルプスのようなメジャーな山ではなく、各地を歩いた人がたどりつくような
樹林帯主体の渋いエリア・コースです。
それだけに静かで落ち着いた山歩きが楽しめ、提案されないと行くことがないような場所なので
新発見があるかもしません!
後で「こんな山に行った」と言ってもピンと来る方が少ない山行である分、
自分たちだけの収穫を得られるようなコースです。
山のいで湯である、三条の湯に入るのも楽しみです…!

※当初は谷川岳~平標山を予定しておりましたが、
 山小屋予約の都合上エリアを変更させていただきました。

 大変ご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ございません。

日時

2022年7月16日(土)~17日(日)
 ※弊社の調整不備により変更させていただきました。
 大変ご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ございません。

場所

山梨県 飛竜山(ひりゅうさん)2,077m

集合

JR青梅線 奥多摩駅(おくたまえき) 09:15

参加費(税込)

22,000円/YYクラブ員:23,000円(講習費・保険代)
 ※宿泊費、交通費等は各自ご負担

定員

10名 … 残席4名

参考レベル

体力:★★★★  技術:★★★
※参考レベルにつきましてはこちらをご参考にしてください。

参加条件

▹S4にご参加頂いた方
▹S5またはS6のどちらかにご参加頂いた方
▹小屋泊の荷物を背負って9時間以上行動可能な方
▹上記3点を満たし講師がご参加可能と認めた方

※参加資格を満たしていない場合
 山行日2週間前に空きがあれば講師の判断でご参加可能となる場合がございます。
 ご相談くださいませ。

担当講師

担当講師:上村 博道ガイド(歩きにすと倶楽部)
<プロフィール>
1965年生まれ。気象予報士として、一般の登山者に高層天気図の活用法を伝え、山での気象遭難を減らすことを目指している。
20代の頃は、オートバイでアフリカ大陸を走り回っていた。地平線を見飽きたため、登山へ転向。
33歳の時、チョモランマの頂上で再び地平線を眺めてから、北極へ転向。スキーによるカナダ・バフィン島縦断など極地へも足を伸ばす。

日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド
気象予報士
山岳スポーツ指導協会会員


担当スタッフ:吉野時男ガイド(ヨシキスタッフ)
<プロフィール>
学生時代競技スキーだけをやっていたのが、卒業と同時に沢登りに出会い山の世界にはまる。
さらに仲間に誘われてアドベンチャーレースに出場して見事に没頭。
現在は雪が降れば、雪山登山はもちろん、アイスクライミング、バックカントリーでも山に入り、夏になれば沢登りや北アルプス縦走などを楽しみ、春や秋はクライミングや低山バリエーション、日帰りハイキングに出向くなど山のフィールドを一年中色々な側面から楽しみを見出して山遊びに興じている。
色々な分野の山の楽しみ方を通じて培った山の技術や知識を基にして、GPSのセミナーや地図読みのセミナー等をショップイベントとして行っている。

日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド 

 

お申し込み・お問い合わせ

ご参加希望の方はこちらのページお読みの上、仮予約フォームまたはお電話にてお問い合わせください。
※こちらのフォームおよびお電話でのお申し込みは仮予約となります。

ヨシキ&P2内 YYクラブ TEL:047-470-8090
担当:別所

 


YYクラブの山の講習会中級編は、登山に関しての更なる知識や技術を学ぶための講習です。

中級編では、入門編よりもステップアップし、2022年度は西鎌尾根~槍ヶ岳リベンジ挑戦をします。
講師はベテランガイド。
S4~S8の講習会でしっかりと『体力・技術・知識』を身に着け、安全で楽しい登山ができるようスキルアップしましょう!

 


イベントカレンダー

このカテゴリーの新着記事