レポート

2019年8月4日

2019年7月11-12日 yama楽で「爺ヶ岳」に行ってきました!

この記事をシェア

2泊3日/参加者3名のゆったりトレッキング「爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳」★★
お天気が心配されましたが、天気予報もいろいろなので、良い方を信じて実施する事になりました♪
結果的にお天気が悪かったので、鹿島槍ヶ岳まで行かずに爺ヶ岳をゆっくり楽しんで下山しました★

長野県 北アルプス爺ヶ岳300名山:2670m 鹿島槍ヶ岳100名山:2890m 
コース:1日目:扇沢登山口(柏原新道)10:35→16:00種池山荘
     2日目:種池山荘→爺ヶ岳山頂→種池山荘→扇沢登山口
スタッフ:CL吉野とよこ 

長野駅からバスで扇沢に到着すると、空はどんよりとして、今にも雨が落ちて来そうな天気(~_~
気温も夏とは思えない涼しさ! 
防水のウインドブレーカーを着て出発する事に・・・
扇沢から柏原新道の入り口まで10分程移動。
10:35各自ストレッチをし、使用前(登る前)の写真★を撮って出発!
良い顔してますね♪♪

歩き始めは樹林帯。雨はまだですが、湿度が高く、ムシムシです。
登山道から見える景色は全て乳白色の世界…完全に雲の中(@_@) 幽玄な世界??

景色は見えませんでしたが、かわいらしい沢山のお花達が出迎えてくれました(^o^)
左からツガザクラ・エンレイソウ・アカモノ・ツマトリソウ
   イワカガミ・ユキザサ・マイズルソウ・サンカヨウ
イワカガミとゴゼンタチバナは登山道の両側にずっとほぼ切れ目なく咲いていました(^o^)
途中から雨が本格的に降り始め、疲れも見え始めえて来た頃、
このお花達に力をもらい勇気づけられ頑張って登って行きました。

ブログ20190711-12 (5)

視界が開け、針の木方面の稜線が・・・・・★  
これぞ墨絵の世界!しばし立ち止まって墨絵の世界に浸り・・・元気をだして種池山荘をめざしました。

ブログ20190711-12 (13)_s

途中リズムがつかめず遅れ気味だったSさんですが、ちょっと時間はかかりましたが、
16:00なんとか種池山荘に到着! 雨の中皆頑張りました(^o^)

小屋はナントなんと! この時期なのに・・・宿泊は私達のみ!
お部屋はゆったり、乾燥室は独占、ストーブも独占。超ゆったりな山小屋ライフ\(^o^)/

テレビで翌日の天気予報をチェック。
午前中雨は降らないが、午後は崩れる模様。
天気と皆さんの身体のコンディションを考えて、翌日は鹿島槍ヶ岳には向かわず、
折角来たので、爺ヶ岳にゆっくり登りその後下山・・に変更。

夜半より風はヒューヒュー音を立て、雨はバタバタと屋根を打ち付けて・・・うぅんどうしよう(@_@)
明日はどうなるんだろう????
外の音が気になりながらもいつの間にか眠りについていました(^_-)

翌日起きると、外は真っ白で何も見えず・・・・・風も時々音を立てている・・・
朝食の時間になるとだんだん乳白色の色も薄くなり、少しずつ明るくなってきました。

朝食を済ませ外に出ると、雨はあがり風も静かになり、眼前には真っ白な雲海!
針ノ木岳方面にかすかに・・・なんと虹も見えてきました\(^o^)/★★

ブログ20190711-12 (14)_s

6:30嬉しくなったところで、爺ヶ岳に向かって出発しました♪

ブログ20190711-12 (16)_s

歩き出すとすぐに、うゎ~陽が差してきた (^o^)  太陽まで顔を出してくれました♪

ブログ20190711-12 (17)_s

お花達は昨日からの雨で水玉の飾りで着飾ってキレイ★

ブログ20190711-12 (18)_s
ブログ20190711-12 (19)_s
ブログ20190711-12 (20)_s

時間があるので、お花を見つけながら景色を楽しみながら
それぞれのペースでゆったりと登って行きました。

ブログ20190711-12 (21)_s

7:55爺ヶ岳山頂到着\(^o^)/  相変わらず乳白色ですが、登山者は私達だけ。山頂貸切です(^_-)

ブログ20190711-12 (1)_s
ブログ20190711-12 (22)_s

種池山荘でお会いした、山岳パトロールの方から「南峰から中岳に行く途中にコマクサがさいているよ」との情報を頂いていたので、行ってみる事に!
咲いていました、コマクサ♪♪ 今年初めてのコマクサです(^_-) まだ咲き始めたばかりの様です♪

ブログ20190711-12 (23)_s

コマクサを充分楽しんで下山開始。南峰の巻道にはお花が沢山咲いていました。
左からオオバキスミレ・ミネズオウ・ハクサンイチゲ?・キバナシャクナゲ

ブログ20190711-12 (24)_s
ブログ20190711-12 (25)_s
ブログ20190711-12 (26)_s
ブログ20190711-12 (27)_s

種池山荘に戻る途中、
雲海は相変わらずですが、山頂の雲は流れ、青空が見えてきました!

ブログ20190711-12 (28)_s

剱岳はまだほとんどが雲の中! でも、今日は雲が切れるのを待つ時間があります。
折角来たのですから、見たいですよね~ 剣岳

ブログ20190711-12 (29)_s

雲がきれてきました\(^o^)/
山頂はまだ雲に覆われていますが、なんとなくシルエットが解るようになってきました★★

ブログ20190711-12 (30)_s

今日の雲は目まぐるしく変化。その変わる様子を充分堪能し、種池山荘へ到着
準備を整えて下山。

ブログ20190711-12 (31)_s

昨日、登ってくる途中は、雨に打たれ、お花の写真を撮る余裕がありませんでしたが、今日は天気は回復し、私達も元気、お花達も元気な姿を見せてくれていましたので、それぞれに写真を撮りながらゆっくりと下山。
小屋のすぐ近くでは、芽を出したばっかりのアオノツガザクラ、まだ葉に包まれているコバイケイソウ、コバイケイソウの下にはキンポウゲ?・・・

ブログ20190711-12 (32)_s
ブログ20190711-12 (33)_s
ブログ20190711-12 (34)_s

昨日は全く見えなかった山の頂も今日は雲海の上に聳えて雄大な姿を見せています。

ブログ20190711-12 (35)_s

登山道脇では昨日は雨に打たれて下を向いていたお花達も今日は元気に上を向いて咲いています(^_-)

ブログ20190711-12 (36)_s
ブログ20190711-12 (37)_s
ブログ20190711-12 (38)_s

最後に何故か一輪、咲いていたニッコウキスゲに見送られて、無事下山\(^o^)/
それにしてもみんな元気! 登る時よりテンション高め(^_-) 良い顔してますね。良かった!

ブログ20190711-12 (39)_s
ブログ20190711-12 (40)_s

「2泊3日のゆったり鹿島槍ヶ岳」でしたが、お天気の状況で更にゆったりのんびりの「爺ヶ岳1泊2日の山旅」となりましたが、時間がたっぷりとれるとこんなにも気持ちに余裕が出来て山を丸ごと楽しめる、山登りではなく、山旅になるのだな・・・と感じました。
こんな山旅、とっても贅沢だけど、いいですね。 山登りも良いけど、山旅も良いものですね。
山旅・・・もっともっとしてみたくなりました♪ 
ご参加の皆様お疲れ様でした&ありがとうございました
また、ゆっくり山を楽しむ山旅・・・行きましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました ★~☆~★・*・★~☆~★ byTOYO