商品情報

2020年9月4日

熊対策に一番大事なことは『出会わない』対策

この記事をシェア

スタッフのときおです。

最近問い合わせの多い商品がコレ。
熊用の撃退スプレーです。

上高地の小梨平キャンプ場で熊が出てきたというニュースを知っている方も多いと思います。
今年は日照不足の関係で木の実等の熊の食料が山で少なくなっていることから食料を求めて熊が山から降りてきているようです。

熊に会った時の最後の砦として熊撃退スプレーは有効です。
でも、持っているから安心という訳ではありません。

会ってしまった時の備えもとても大事ですが、熊に会わないように行動するのが一番大事です。

熊はそもそも臆病なので本来は滅多なことがない限り人に自分から近づく事は無いと言われています。

なので、一人であまり人が行かないようなルートでビバークをしないとか、匂いの出る食料は匂いのもれない袋に入れて持ち歩くだとか、熊に会わない為の行動や対策も合わせてやっておくといいですね。

備えあれば憂いなし
と、言いますが、出会わない備えと出会ってしまった時の備えを両方しておく事が必要です。

熊に会わないようにする方法
入山地域のクマの出没情報を細く収集し、特に危険な場所には近づかないようにする
クマの行動が活発な朝夕や霧が出ているときの行動はできるだけ避ける
できるだけ単独行動はさけ、2人以上で行動するのが好ましい
鈴、笛、ラジオなど音のするものを身につけ人の存在を熊に知らせる
時々あたりに注意を払いクマのフンや足跡等、熊の痕跡を見つけたら引き返す

と、いくつかあげましたが他にも熊に会わない対策はありますが、会った時に死んだフリは逆に危ないのでやめましょう。

このカテゴリーの新着記事