fbpx

商品情報

2021年3月13日

北アルプス、八ヶ岳エリアより発信するものづくり「SANZOKU PRODUCTS」のご紹介

この記事をシェア

スタッフ関家です。

北アルプス、八ヶ岳エリアより発信するものつくり。

製作者自身が山で「こんなのあったらいいな」と思ったものを形にしている「SANZOKU PRODUCTS」。

木工をメインとして、ブランド名を冠した「SANZOKU TABLE」は温かみを感じるプロダクトです。

─── ─── ─── ─── ───

SANZOKU PRODUCTS 山賊テーブル(山桜)
本体価格¥10,909(税込¥12,000)

【商品説明】
材料は諏訪、八ヶ岳地域で採れる『山桜』を使用

最も割れが発生しにくい材の取り方で統一

手作業にて天板と脚の角を全て取り、表面は仕上げ研磨済み

脚を角穴に差し込み、脚に付属しているゴム紐を天板上部に飛び出た脚に引っ掛ける事で脚は固定されます

脚の軽量化の観点及びシンプルな仕組みの方が壊れにくいと考えこの仕組みを採用

天板の二重の円溝は、アウトドア缶大小が溝に収まります

パッキングに関しては、ザックの背面に差し込んで持ち運ぶ事でザック内スペースを消費せずに収納可能

脚は束ねてゴム紐をカラビナに通し、空いたスペースに

【サイズ】
130mm×300mm(ソロ向けのサイズ想定)

脚取り付け時:高さ約70mm

【重量】
約170g(木の含水率に差があるため、多少バラツキがあります)

このカテゴリーの新着記事