フィールドレポート

2020年10月31日

2020.10.22-23、雨飾山に行ってきました☆(その3)

この記事をシェア

雨飾山登山 10/23 その3

10:50山頂に到着!山頂は乳白色の世界、笹平のビーナスの横顔も、山頂からの大展望もお預けとなってしましました。カメラも濡れてまともに写真が取れません(>_<)

何も見えないのですぐに下山開始。
途中ベールに包まれ幻想的な紅葉や、地面に張り付くように広がっていた地衣類?菌類?の珍しい紅葉?も見られました。
長野からの登山道は、岩場あり、クサリ場有、平坦な道ありと変化に飛び、山岳風景も楽しみながらの登り。下山は整備された登山道が続いていましたが、雨でぬれた根っこや岩は滑りやすく、また落ち葉がジュウタンのようになっていた為、隠れ根っこ、岩、ぬかるみに気をつける為、常に足元に集中して緊張しながらの歩きになり結構ハードな下山でした。

14:15雨飾山荘に到着した時には、皆ほっとしました\(^o^)/

「今日は雨だから誰も来ないとおもったよ」と小屋のご主人。「私たちも山中ではだれにも合いませんでした♪」

小屋ではお部屋にストーブを焚いて下さり、温泉入浴の後はお茶まで用意してくれとても暖かい出迎えをして頂きました。

雨の登山でしたが、山中での紅葉・黄葉も素晴らしく、雨飾山関係者の皆様の暖かい気持ちに触れる事が出来た思い出深い山行になりました(^_-)-☆ 山登り+αの山行もいいですね(^_-)-☆

このカテゴリーの新着記事