fbpx

商品情報

2020年11月23日

バックカントリーに最適な寒冷地用ベースレイヤーのご紹介

この記事をシェア

スタッフ関家です。

バックカントリーに最適な寒冷地用ベースレイヤー。

優れた肌触りとモイスチャーマネージメント性を備えたベースレイヤー。素材はストレッチ性を損なうことなく汗処理能力をアップ。フードはバラクラバやネックウォーマーとしても使えるデザイン。薄手のミッドレイヤーとしても快適です。

※僕が着用しているストライカ フーディはデザイン変更前の旧モデルです。新型はフードのフィット感がよくなってますね。雪山のベースレイヤーにおすすめ。

─── ─── ─── ─── ───

ARC’TERYX ストライカ フーディ メンズ
本体価格¥13.000+税

特徴
・トーレント™170 ポリエステル混紡素材を採用した寒冷地用ベースレイヤー

・ストレッチ性と保温性に優れています

・ネックウォーマーとしても使用できるバラクラバスタイルのフードがすっぽりと頭を覆い、上からヘルメットをかぶることもできます

・袖は全体的に細めで、ウエスト部分はストレートカットでトリムフィット

・立体構造と脇下にマチが付いたことで動きやすさが向上しています

・ジップ式の胸ポケットには大切なものを収納可能

重量
・260g

カラー
・Paradox

素材
・ダオ™仕上げ

・Torrent™ 170 – 94% ポリエステル、6% ポリウレタン

このカテゴリーの新着記事