fbpx

商品情報

2021年2月1日

4年前から着続けていてもヘタリ感が少ない!MONTANEのプリミノのご紹介

この記事をシェア

スタッフのときおです。

実はボクは4年前からMONTANEのプリミノを愛用しています。

この写真の中で着用しているのは初代のプリミノ。

かなりのヘビーローテーションで着続けているにも関わらず、ヘタリ感が少ないのがわかります。

もちろん、ちょっとしたほつれや生地の柔らかさなど新品のものと比べれば違いはありますが、比べてみないと違いがわからないぐらいしか違いません。

この耐久性はポリエステルが混紡されているからこそです。

他にもウールとポリエステルの混紡素材はありますが、プリミノは通常のポリエステルだけではなく、半分はプリマロフトを使っているのが大きな違いです。

プリマロフトというのは、通常はダウンに代わるインシュレーション素材としてとして、中綿ジャケットに使われています。

大きな特徴としては、ダウンと比べて濡れた時の保温性が高いということと、繊維がかなり細いということ。

この事から汗濡れ時の保温性や、拡散速乾性の高さに繋がります。

さらに極細のマイクロ繊維は肌触りの良さにも大きく影響しています。

新品時ではわからない耐久性もボクが身をもって体感しているのでご安心ください!

MONTANE プリミノ140ジップネック
30%OFF!
11000円→7700円+tax

Photo: @matsumotoakane_photo

このカテゴリーの新着記事