フィールドレポート

2020年7月29日

ついに沢登り6週連続。今回は真名井沢へ

この記事をシェア

スタッフのときおです。

ついに沢登り6週連続です🤣

今回は真名井沢へ。

最初入川谷へ向かったのですが、最初のゴルジュの水量を見てちょっと厳しいと判断。
水量は普段の2〜3倍程になっていたので、無理しないで遡行できる所に変更する事にしました。

で、尾根の反対側にある真名井沢を遡行する事として車で移動して再スタート。

真名井沢も普段よりもかなり水量は多かったですが、そもそも普段の水量が少ないので、水量が多くなってたこの日はいつも以上に楽しかったです。

この沢は最初歩き出しの部分はわさび田など里の痕跡があるが、そこを抜けるとミニゴルジュになり、快適に登れる小滝が連続し、楽しく遡行できる良い沢です。

僕は奥多摩や丹沢はかなり沢山の沢に行った事があるので、予定の沢から変更してすぐ近くの沢に転身しました。

予定の沢が危ないと判断したり、アプローチの道が崩れて行けなかったりという事はしばしば有ります。

そうなった時に転身先を決める為に車に沢の本を入れておくのも一つの方法ですよ。

このカテゴリーの新着記事