fbpx

フィールドレポート

2021年2月25日

積雪期の八ヶ岳に登る

この記事をシェア

スタッフ関家です。

積雪期の八ヶ岳に登る。

北八ヶ岳でも格別の勇ましさを見せる天狗岳は、雪山初級から中級へのステップアップとなるピーク。

最高マイナス5度前後、日中でも氷点下となり、きびしい寒気が続く。

森林限界以上の行動を含むため、10〜12本爪アイゼンやピッケルをはじめとした的確な雪山装備と技術が求められる。

天狗岳北中腹の黒百合ヒュッテが絶好の立地。通年営業で、積雪期も頼もしい拠点となってくれる。寒い日の登山で食べるキノコ鍋と塊肉は格別でした。

冬は厳しい八ヶ岳だけど、少し風が強いものの、この日は運よく、空は真っ青な山日和。のーんびり雪山登山を楽しんだ。

2021/02/23