fbpx

フィールドレポート

2021年3月6日

先日のお休みは八ヶ岳へ

この記事をシェア

スタッフのときおです。

先日のお休みは八ヶ岳へ。
摩利支天大滝から阿弥陀岳北西稜の継続登攀で阿弥陀岳に登りました。

昨シーズンこのルートをチャレンジしに来た時に結局摩利支天大滝のみ登るに留めてしまったので、今回はそのリベンジです。

この日は前日雨が降り、その後冬型に切り替わって気温が急降下。
当日はかなり冷え込んでいました。

摩利支天大滝は去年と全く違う形でバーチカル部分が長くて去年よりも手強そう。
しかも前日の雨で穴は埋まっている上に氷がめちゃめちゃ固かったので、昨シーズンよりもかなり難易度が上がってました。

その大滝を越えて北西稜に向かうところが固いクラストのラッセル!
しかもクラストの下には固まらないサラサラの雪にしゃくなげの枝…

尾根に出てクライミングパートに取り付くとホールドに固く凍ったザラメ雪。
グレードがひとつかふたつは上がるような雪の着き方でこちらも時間がかかり、かなり遅い時間にトップアウトしました。

フィールドのコンディションは正直すべてよくはなかったですが、今の精一杯が出来た山行だったので大満足です!

Photo: @y.b.c.c_utasan