fbpx

フィールドレポート

2021年7月3日

山の講習会中級編 岩稜帯の歩き方の実戦として滝子山南陵へ行ってきまし た!

この記事をシェア

スタッフの別所です。
遅くなりましたが、先日
山の講習会中級編
岩稜帯の歩き方の実戦として滝子山南陵へ行ってきました!

駅から歩いて市街地を抜けて山間部へ入ります。
明るい杉の林の登山道から取りつきまして、植生が変わり始めるとすぐに急登の始まりです。
深緑の少し手前の緑の尾根道。緑のトンネルの中をひたすら高度を上げながら進みます。
適度な風が吹いてくれ快適に進んで行きますが、斜度もじわじわと急になって行くのです。
時おり出てくる山の花にもやっぱり癒されますが、岩稜帯が出てくると山道の傾斜もさらに急登に!
足の置き方より確実に、鎖場の通過などなど、疲労が出てからの岩場歩行、本番です!!

残念ながら山頂からの富士山にははっきりとは会えませんでしたが、山頂に着いての展望の良さはご褒美ですね

皆さん、足並み揃っての山頂です。
眼下にスタートした町並みも見えまして、これはなかなかの登りでしたね!
展望を堪能した後は長い下りの始まりです。

標高差約1000m。岩稜帯を含んでの長い山行でしたが無事に下山となりました!
疲労感といい充実の講習会になったのではと思います。
お疲れ様でした!!

このカテゴリーの新着記事