fbpx

レポート

2021年12月27日

先日、山の講習会雪山編の第一回目の講習を行いました。

この記事をシェア

スタッフのときおです。

先日、山の講習会雪山編の第一回目の講習を行いました。

雪山編の講師はいつもの上村ガイド。
僕は先シーズンから引き続きサポートとしてこのシーズンも講習会に行きます。

12月は恒例の雪上訓練。
アイゼンの付け方から始まり、歩き方、ピッケルの使い方等の講習を行いました。

この日は雪の降る中の講習となりましたが、参加者の皆さんは真剣な眼差しでガイドの一言一言を聞き入る感じで講習を受けてらっしゃいました。

雪山に限ったことではないですが、季節が変わると装備も変わるので、シーズン最初は何か忘れ物をしてしまったり、道具の使い方などを忘れてしまったりしがちです。

それは装備も技術も半年間眠らせていたので、ある意味仕方ないことです。

そういった事をこの雪上訓練等で気づいたり、思い返したりすることでリスクを減らすことができます。

皆さんもシーズン最初は軽めな雪山から始めるとトラブルを回避できる可能性が高くなるので、無理は禁物です。

今まさに雪が積もって来ていますので、今シーズンの雪山の出だしは好調。
条件のよい日を狙って白銀の世界を楽しみに行きたいですね!

このカテゴリーの新着記事