fbpx

フィールドレポート

2022年2月4日

先日のお休みは雲竜瀑をアイスクライミングで登ってきました。

この記事をシェア

スタッフのときおです。

先日のお休みは雲竜瀑をアイスクライミングで登ってきました。

9年前、氷瀑ハイキングで来た時は登る人いるなんて考えられない!って思って眺めていていました。
でも、ホントにこの氷瀑を登る日が来るとは自分でも驚きです!

今年は氷結がよさそうでチャンスと狙っていて、パートナーにも恵まれてスタートに立つことができ、しかもそれを撮ってくれる仲間もいて感無量!

登ってる時は下を見ると仲間がいるし、とにかく楽しくて、ニヤニヤしながらバイルを振ってました!

でも、時折「ドゴーン!!」と氷の中から何かが崩壊してるような音が聞こえてきていてめっちゃ怖かったです。

登攀を終えて僕が先に懸垂下降で降り立ち、後からパートナーが降りてくると無事に降りてこれた安堵感と達成感で自然と笑顔が。

一緒に登ってくれたパートナーと、一緒に来て写真を撮りながら見守ってくれた山仲間に感謝しかないです。

ちなみに2段目は南向きでかなりグサグサかつ穴が空いてるところもあるので、そろそろ厳しくなるんじゃないかなって感じでした。

Photo: @suzuwanders

このカテゴリーの新着記事