fbpx

レポート

2022年7月2日

先日のお休みの日に「上州武尊」に行ってきました。

この記事をシェア

スタッフTOYOです。

先日のお休みの日に「上州武尊」に行ってきました。
日帰りではなかなかハードだとは聞いていたのですが、今の時期なら日没も遅いので、思い切って挑戦してみました♪

ルートは藤原口で武尊神社〜剣ヶ峰分岐~剣ヶ峰山〜沖武尊〜手小屋沢避難小屋〜武尊神社の周遊コース。上州武尊最短コースだが、中上級者コース。急登あり、クサリ場あり、岩場あり、ザレ場有と変化のある登山道でした。

歩き始めの登山道は倒木が道をふさいでいたり、崩れて途中登山道が途切れていたりと、結構あれた状態でした。まだ雪渓も残っていました。

雨には降られなかったのですが、残念ながらガスが沸き景色はほとんど見えませんでした。山の楽しみは「景色か花、どちらかだけでも充分、両方見られたらラッキー」と云われますので、今回はお花でした。

灌木帯になってから、アカヤシオ・オオカメノキ、シャクナゲ、ミネザクラなど。
足元には、真っ白なイワカガミの群生(群生は初めて)・ミツバオーレン・ショウジョウバカマ・ピンク色のイワカガミ・イワナシ・サンカヨウ・ツバメオモトなどが咲いていて、疲れを吹き飛ばしてくれました(^_-)-☆

私は高山植物が大好きなので、お花が咲いていないと、メチャ疲れを感じ、お花を発見するとメチャクチャ元気になります。

上州武尊は私にとってハードなコースを歩き通す事が出来、沢山の可愛らしいお花達にあえた山行となりました(^_-)-☆

このカテゴリーの新着記事